盛岡のリンゴは蜜の味!炊飯器で作る、ふわっふわ♪アップルケーキ

「りんごと言えば青森県!?」いえいえ、もりおかのリンゴも負けてはいません。寒暖の差と収穫時期の絶妙な調整によって、ギリギリまでおいしさを閉じ込めるたリンゴ。閉じ込めたおいしさは、「蜜」としてもりおかリンゴを彩ります。今回は、そんなりんごを使ったアップケーキのレシピをご紹介します♪

996529ff3fe7ad0c91650850a6eb95b9_s

炊飯器でワンタッチ!ふわっふわ♪アップルケーキのレシピはこれ!

ふわっふわ♪のヒミツは、なんとヨーグルト!「ヨーグルト2:牛乳1」の比率です。

881440dac3de8c50a80a562f77e4c20c_s

↓混ぜるグループA・・・ケーキの生地の材料(2人分)↓

  • ホットケーキミックス(200g)
  • 牛乳(50g)
  • ヨーグルト(100g)
  • たまご(1個)
  • 砂糖(大さじ5)
  • サラダ油(大さじ4)

(材料:その他)
りんごは、なるべく薄めに切ることがポイントです!

  • りんご(1/2個)

まずは、生地から作りましょう!

  1. 「混ぜるグループA」を混ぜあわせる(ごま油は数回にわけて)
  2. リンゴを薄くスライスして、炊飯器の釜に均等にのせる
  3. 混ぜ合わせた生地をリンゴの上に流し込む
  4. 炊飯器「焼くモード」もしくは「ケーキモード」にして炊飯!
  5. できたら、竹串でさしてみて生地がくっついてこなかったらOK

これで、ヨーグルトが隠し味のふわっふわ♪アップルケーキが完成!

IMG_0010

 

ABOUTこの記事をかいた人

地元岩手・盛岡のたのしい情報を不定期に発信しています♪盛岡のオススメスポットや盛岡に関連する料理のレシピなども発信中!