架空請求(詐欺)のショートメール(SMS)が届いた場合の対処法は?

詐欺

盛岡市動物公園では、こんなにもほんわかなツイートがある中、とても残念なメールが知人に届きました…

実際に届いたショートメール(SMS)の画面.
fake-sms

最初にやることは、落ち着く。絶対に、慌てて連絡してはダメ!

慌てて連絡してしまうと、架空請求業者の思う壺
まず、ひと呼吸おきましょう。!

慌てて行動すると必要以上に被害が拡大します。
とにかく、落ち着きましょう!

インターネット(GoogleやYahooなど)で検索する

検索画面

インターネットで検索すれば、
関連する情報が出て来る可能性が高いです。
※電話番号なので検索するとヒットしやすい

体験談が掲載されている場合も

ほとんどの場合は、
インターネットで検索すれば、
情報が得られると思います。

 架空請求は、とにかく無視!

国民生活センターリーフレット

出典先:独立行政法人国民生活センターよりhttp://www.kokusen.go.jp/mimamori/pdf/shinsen130.pdf

国民生活センターが架空請求への注意喚起を促したリーフレットによると、身に覚えのない請求は、

「無視」

だそうですよ!
対処法として掲載されています。

請求された内容に不明な点があったり、不安を感じたりした場合は、相手には連絡せずに、まずお住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください。

基本的には、無視する。
不安がある場合は、自治体の消費生活センターに相談を。

消費者ホットラインは全国共通「188」のようです。
受付時間なども自治体によって違うようなので、
詳細は、消費者庁のホームページをみてくださいね。

架空請求は、誰でも被害に合う可能性があります!

インターネットやメールを利用しないで、生活するのはかなり難しい時代です。

誰もが、架空請求やワンクリック詐欺などに遭遇する可能性があります。
インターネットで調べごとをしていると、そのページのリンク先に不正なリンク(アダルトの内容も含めて)が仕込まれているということもあります。

とにかく慌てないことが大切です!
みなさん、ご注意くださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

地元岩手・盛岡のたのしい情報を不定期に発信しています♪盛岡のオススメスポットや盛岡に関連する料理のレシピなども発信中!