百年の歴史を奏でる岩手銀行の旧本店本館!赤レンガ館として内部を公開♪

レトロなのにモダンなオシャレ感がたまらない岩手銀行の旧本店本館。以前は、外観のみ見学可能でした。嬉しいことに2016年7月17日から、岩手銀行赤レンガ館として内部が公開(一部有料のエリアあり)されました♪1911年(明治44年)に落成し、保存修理工事を経て当時の面影を残しつつ、美しい景観を受け継いている盛岡が世界に誇れる文化財なんです!

当初は、盛岡銀行の本店行舎としてはじまった!

  • 1911年(明治44年)盛岡銀行の本店行舎として落成
  • 1931年(昭和 6年)盛岡銀行が破綻
  • 1936年(昭和11年)岩手殖産銀行が本店として使用を開始
    ※岩手殖産銀行は、現在の岩手銀行
  • 1983年(昭和58年)岩手銀行の中ノ橋支店として営業開始
  • 1994年(平成 6年)現役の銀行としてはじめて国の重要文化財に指定
  • 2012年(平成24年)銀行としての営業を終了
  • 2016年(平成28年)岩手銀行赤レンガ館として一般に内部を公開
IMG_0389

盛岡銀行の本店行舎当時からのメインエントランス

IMG_0324

天井まで9メートル!吹き抜け空間には、歴史の変遷を感じる写真達がずらり♪

1911年から百年にわたって、銀行業務を支えてきた心臓部。旧事務室(営業室)は、天井までの高さが約9メートル。14m✕12mという広大な空間で、盛岡の経済を動かしてきた。

IMG_0329

天井に設置されたシャンデリは、様々な歴史を見守ってきた!

IMG_0354

岩手銀行赤レンガ館の休館日は、火曜日

開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週火曜日、年末年始(12月29日〜1月3日)

※施設の設備点検・修理等で見られない場合もあるようです。

利用料金

今回紹介した、エントランスや吹き抜けの旧事務室は、無料で閲覧することができますよ♪

  • 岩手銀行ゾーン→無料
  • 復原ゾーン  →無料
  • 盛岡銀行ゾーン→有料(料金は以下のとおり)
区分 個人 団体(10人以上)
一般(16歳以上) 300円 200円
小・中学生 100円 50円
未就学児童(7歳未満) 無料

アクセス

  • 住所:岩手県盛岡市中ノ橋通一丁目2-20
  • TEL:019-622-1236
  • 岩手銀行赤レンガ館のWebサイトはこちら

 

ABOUTこの記事をかいた人

プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報プロフィール情報