メルカリを活用して”生活費0円”サステイナブルに、暮らす。

「あらゆる価値は、交換することできる」

魚とお米を物物交換した時代を経て、通貨を使ってモノやサービスが交換されるようになった現代。インターネットの普及で、個人と個人(c to c)と直接スマートフォンひとつで取引が可能になった。メルカリに代表されるフリマアプリは、人々の生活を大きく変えようとしています。
今や、メルカリで買うことができないものを探す方が難しいかもしれない。

メルカリをやってみて

メルカリは、古着の売買というイメージがあった。
しかし、それはひと昔前の話。
雑貨から、家電製品、車まで売り買いされています。

メルカリをやってみて感じたことは、
コツがわからないとまったく売れないということ。
これからメルカリをはじめる人は、価格がすべて、という考え方は
捨て去った方がいい。

価格がいくら安くても、
その商品に欠陥があるんじゃないか?
この出品者は信用できる人なのか?
「信頼」というハードルをクリアできなければ、
売ることができないのが、メルカリの世界です。

企業ならば、購入した商品に欠陥がした場合、
営業担当に相談したり、お客様相談窓口に連絡したり、
いくつかの対応が思いつく。

メルカリなど、個人対個人は、
通常より安価に商品が手に入る判明、
ある程度のリスクも購入する際に背負うことになる。
だからこそ、「信頼」というハードルをクリアする
ことが大切です。

メルカリ信頼の確認方法

・評価
・写真や商品説明文章
・実際に届いてみて、確かめる

出品する場合の心構え

・あげるつもりで出品する
・この商品が次の人に渡り、使われることを想像し、
掃除や梱包する
・必要な情報を適切につたえて上げる

メルカリのメリット

・自分が不要になったものでも、他の人には価値があり、
モノの循環をつくることができる
・売上金を使って、メルカリ内で商品を購入することができる
・売上金は、登録した口座に引き出すことができる※手数料あり
・メルペイで、利用可能店で利用できる

メルペイ利用可能店一覧

 

洗濯機すらメルカリで売れる

売上を使って、新しいものを得る生活

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA